最終更新日:2013年9月18日

驚くほどシミが消える!?文学作品にも登場した●●●とは?

年齢と共にあらわれて、できてしまうと、なかなか消えないシミ。どんな高価なスキンケアアイテムを使っても、食事に気を付けても目に見えて改善しない…と思い悩む人は、本当に多いものです。

「シミ」とひとことでいっても、大きさや色も違いますし、原因もそれぞれ異なります。でも最新の医療の力にかかると、基本的にシミはきれいに落とせると考えられています。

それは「レーザー照射」による治療。レーザーといっても、医療用レーザーにはさまざまな種類があり、シミに最適なものがあるのです。

今回、特に切実に悩んでいる人が多いと思われる、はっきりとした濃いシミ・そばかすの場合についてお話します。
これらを消すのに効果的なのは、「アレキサンドライト・レーザー」を照射するというもの。
数回行うだけで、目に見えて効果が出るので、気持ちも若返る人が多数います。

この、アレキサンドライト・レーザーの名前は、「アレキサンドライト」という稀少な宝石に由来しています。
太陽光では緑色に見えるのに、ろうそくの火に当てると赤紫色に変わるというもの。その美しさから、オスカーワイルドの小説『ドリアン・グレイの肖像』にも登場しています。
この石を使って照射するレーザー光線は、正常な細胞には影響を与えることなく、メラニン色素だけを破壊してくれるのです。
つまり、しみのある部分だけに反応するというスグレモノ。痛みもほとんどなく、安全なのです。

濃いシミは対応できた、続いて「広い範囲にできた薄いシミ」についてですが、こういうシミには、医師しか処方できない、高濃度の「ハイドロキノン」という物質を含んだクリームが劇的オフに効果を発揮します。

いずれも、シミは内服薬を併用するとより効果的。セルフケアで効果が出ないと悩む前に、いちど受診をしてみてください!

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する