田平産婦人科

最終更新日:2013年1月11日

診療科目: 産婦人科
所在地: 〒182-0006  東京都調布市西つつじヶ丘3丁目21−5
電話番号 0424-83-3437
クリニックホームページ http://www.tahira-md-phd.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~12:00 × × ×
14:00~17:30 × × ×

受付時間 9:00~11:30

受付時間 14:00~16:30

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 田平 勝郎(たひら かつろう)

略歴
昭和58年 慈恵医大卒
昭和62年 慈恵医大大学院卒
昭和63年 慈恵医大助手
       バッファロー・メディカルファンデーション(アメリカ合衆国)を経て
昭和63年 現田平産婦人科院長就任
資格
日本産婦人科学会 認定医
ドクターからひとこと
提携病院との密な連携による安心の出来る診療・検診をしています。
産婦人科手術/妊婦検診/子宮がん・子宮頸がんワクチン/更年期障害/STD/PMSなど、その他ご婦人の病気に関することならお気軽にご相談下さい。

田平産婦人科の特徴

昭和43年開業以来、親子2代に渡り地域に密着した医療を行ってまいりました。最近は、病気の予防の観点から子宮頸がんワクチンの接種など予防接種、婦人科系の検診が非常に増えてきております。ひとりひとりに合う予防接種、検診をアドバイスしております。

近隣の他の診療科目の先生方との連携や慈恵医大などとの連携を取りながら日々の診療にあたっております。

慈恵医大・国立成育医療研究センター・日本医科大学多摩永山病院・武蔵野赤十字病院・多摩総合医療センターほか

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する