銀座Mitaクリニック

最終更新日:2022年8月29日

診療科目: 美容皮膚科、皮膚科、形成外科
最寄り駅: 東京メトロ・銀座線、日比谷線、丸ノ内線「銀座駅」B5出口より徒歩1分
所在地: 〒104-0061  東京都中央区銀座5-5-18       藤小西ビル7F
電話番号 03-6263-8711
クリニックホームページ https://ginza-mita.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
10:00~12:30 × × ×
14:00~19:00 × × ×

【休診日】木曜日、日曜・祝日

クリニック地図

「並木通り」の「三笠会館」の左隣になります

ドクター紹介

院長 : 三田 麻津子(みた あつこ)

略歴
◆北里大学医学部医学科卒業
◆北里大学病院形成外科入局
◆北里大学病院形成外科勤務
◆湘南鎌倉総合病院形成外科勤務
◆シロノクリニック勤務
◆マホロバクリニック勤務
◆オザキクリニック勤務
◆広尾プライム皮膚科勤務
◆2018年5月 銀座Mitaクリニック 開院 院長
資格
◆日本形成外科学会
◆日本美容外科学会
◆日本レーザー治療学会
◆日本坑加齢美容医学会
◆日本美容皮膚科学会
◆日本臨床皮膚外科学会
◆日本レーザー医学会
ドクターからひとこと
銀座は、歩いているだけでデパートのウィンドウディスプレイから季節を感じることができる街です。患者様が四季折々の気持ちの変化に気づき、心をときめかせながらきれいになれるクリニックを目指しております。
皆様の「美」にまつわる「よろず相談」承りますので、どうぞお気軽にご来院くださいませ。


銀座Mitaクリニックの特徴

◆院長の三田麻津子先生は、北里大学をご卒業後に、都内をはじめとした数々の有名美容皮膚科に在籍され、大変経験豊富な方です。
◆都内美容クリニックにて1万人以上の治療に携わった経験を持つ、熟練の女性院長自身がカウンセリングから施術までワンストップで行っています。
◆熟練の「医療技術」で皆様の「キレイ」をサポートいたします。
◆日本テレビの「月曜から夜ふかし」にも出演されました。

美容皮膚科:お肌全般のご相談
多くのクリニックでは「カウンセリング」と「施術」は別の担当者が行っておりますが、当院においては、院長自身がカウンセリングと施術とを全てワンストップで行っています。

【お顔の悩み】
◆しみ・くすみ ◆たるみ・医療HIFU(ハイフ) ◆しわ ◆にきび・にきび跡
◆ほくろ・いぼの除去 ◆メスを使わない整形術 
◆美容注射・点滴(ボトックス、プラセンタ、ヒアルロン酸) など

【お体の悩み】
◆部分痩せ ◆医療脱毛 ◆ワキガ・脇多汗症 など
婦人科形成:女性のデリケートゾーンのご相談
形成の手術経験も豊富な院長先生が婦人科形成にも対応いたします。

◆小陰唇の悩み ◆大陰唇の悩み ◆クリトリス(陰核)包茎 
◆形が気になる ◆若々しい印象にしたい
◆デリケートゾーンの黒ずみ、たるみ ◆デリケートゾーンの脱毛(医療脱毛)
◆美容注射(ヒアルロン酸) その他

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
妊婦のマイナートラブル こむら返り
妊婦のマイナートラブル 便秘
EAT治療 (上咽頭擦過療法・Bスポット療法)
みずいぼ(伝染性軟属腫)
おたふく(流行性耳下腺炎)について
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症の塩野義製薬の治療薬について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する