医療法人社団駿圭美会

水谷皮フ科クリニック

最終更新日:2022年4月20日

診療科目: 一般皮膚科 小児皮膚科 美容皮膚科 形成外科・美容外科
最寄り駅: 都営新宿線、東京メトロ半蔵門線 / 住吉駅 徒歩8分  都営新宿線 / 西大島駅 徒歩12分
所在地: 〒136-0072  東京都江東区大島1-1-5メディカルポートクローバー橋2F
電話番号 0356282770 FAX番号 0356099778
クリニックホームページ https://mizutani-hifuka.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:30~13:00 × × ×
15:00~18:30 × ×

木曜午後は15:00~17:30まで、
土曜は午前9:30~12:30、午後13:30~16:30、
水曜の午前・日曜・祝日は休診。

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 水谷 治子(みずたに はるこ)

略歴
東京医科大学卒業
東京医科大学病院皮膚科、東京医科大学霞ヶ浦病院、板橋中央総合病院、
春日部総合病院などを経て、 平成24年5月 水谷皮フ科クリニック開院
資格
医学博士
日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
日本レーザー学会認定 レーザー専門医
日本アレルギー学会認定 アレルギー専門医
ドクターからひとこと
私が小学生のころ、皮膚のトラブルを経験し、肌の病気に興味を持ちました。その経験が、同じような悩みを持つ人、患者さんを治療したい。幼少期のそんな経験から皮膚科医になることを志しました。皮膚のトラブルは、精神的ストレスに起因する場合もあるということも分かってきました。開業から10年の節目を迎えた今こそ、初心を忘れず、患者さんの悩みや気持ちに寄り添い、患者様の信頼に応える医療を提供することが私の思いです。


水谷皮フ科クリニックの特徴

開業当初から、地域の皆様に対して、何でも気軽にご相談いただける、最初の窓口でありたいと思いを抱き、診療を続けてきました。患者さんの症状はそれぞれに異なるため、治療の内容も変わります。今後も、皮膚科専門医としての経験と知識に基づいた的確な診断・治療を行い、患者さんに最も適した治療を提供いたします。

クリニックの特徴・強み
当院の強みは、10年間の運営の中で、様々な患者さんの症例の治療を行ってきたことです。皮膚科専門医として、一般的な皮膚科診療はもちろんのこと、予防的、美容的な観点からも幅広くニーズにお応えします。また、ご高齢の方が増えていく中で、健康的でいきいきと美しいお肌を保つ総合的なサポートを提供することができます。また、自分自身の2児の母としての経験を活かし、お子様の肌トラブルに関しては、実地を踏まえた、良き相談相手となり、よりよい解決のお手伝いができることです。スタッフ一同、皆さまが笑顔になれる、笑顔でお帰りいただけるクリニックを目指してまいります。どうぞ、お気軽にご来院ください。
取材者の感想
開業から10年間、地域に寄り添って診療を続けてこられた水谷先生は、実力と経験に裏打ちされた安心感を与えてくれます。そして、2人のお子様の子育てから得られる経験も、患者さんに有意義な得難い情報になるのでしょう。余談ですが、取材中、もうすぐ20歳になる私の娘が脱毛したがっている話をしました。詳細は省略しますが、長年の経験に基づくアドバイスの内容は、当然ながら、さすがだなと思いました。高齢化社会の中で、10年間のご経験を活かして、より美しいお肌を保つための総合的で的確な診療は、今後、ますます地域の方のために貢献されるのだろうと感じました。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
水虫
ニキビ
お子様の皮膚のトラブルについて
オンラインHDFについて
片頭痛の予防薬「エムガルティ」について
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
甲状腺疾患を有する患者さんにおけるCOVID-19
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する