川崎くらかた胃腸内科

最終更新日:2021年5月24日

診療科目: 内科、胃腸内科
最寄り駅: JR矢向駅徒歩5分
所在地: 〒212-0024  神奈川県川崎市幸区塚越4-314-2
電話番号 044-223-8006
クリニックホームページ https://kurakata-clinic.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
09:00~12:00 × × ×
13:30~15:00 × × ×
15:00~18:00 × × × ×

09:00〜12:00 外来・胃内視鏡検査(胃カメラ)
13:30〜15:00 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)
15:00〜18:00 外来
△: 14:00〜16:00 特殊外来(潰瘍性大腸炎・クローン病)胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査 ※要予約
休診日: 火曜、日曜、祝日

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 倉形 秀則(くらかた ひでのり)

略歴
平成4年 獨協医科大学卒業
平成4年 東邦医大大森病院第一内科 研修
平成6年 牛久愛和総合病院
平成8年 松島 クリニック
平成10年 東大病院第一内科 研究出向
平成12年 NTT東日本関東病院
平成14年 東邦大学医療センター大森病院 消化器内科助手
平成21年 綱島にあるクリニック
資格
日本消化器内視鏡学会 専門医 指導医
日本内科学会 認定医
日本消化器内視鏡学会関東支部会評議委員
ドクターからひとこと
皆様初めまして、院長の倉形秀則です。
平成4年に獨協医科大学を卒業して国試に合格後、東京は蒲田にある東邦医大で研さんを積みました。そして大腸内視鏡検査治療で有名な横浜の松島クリニックや、五反田のNTT東日本関東病院で臨床にもまれ、綱島のクリニックで副院長として11年近く学び、医師として勤めさせていただきました。
そしてこのたび、長く夢見た地元である川崎の地で、ようやく診療させていただけることになりました。自分が生れ育った場所で医療に関われることを、本当にありがたく思っております。
私には医師という肩書きはありますが、それほど特別なものではないと思っています。病気とは、その予防も含めて、良くなる力は医師でなく、患者さんご自身の中に存在するのだと確信しています。医師は経験や知識、検査などの結果で、その方に最適と考えられる薬などを用いて、健康に導くお手伝いを少しするだけと感じ取っております。
さまざまな経験を経て、医療の本質とは最終的に、常に患者さんに寄りそうこと、共感することだと感じています。患者さんの病気、苦しみの底にある精神的、社会的問題を含めて全人的に考える事が、その方の病気を理解していくことにつながり、その方を幸せにすることができるのではないかと思います。
人の喜びや幸せは、やはり自分に関わる方をハッピーにして差し上げることだと確信しております。
私が今日に至るまでに身につけた医療技術や知識・経験を生かして、皆様に貢献できれば幸いです。また、そうしたことを提供できる医療人でありたいと常に思っております。これからより一層、地元に尽くして参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


川崎くらかた胃腸内科の特徴

私は消化器内視鏡の専門医ですが、内科認定医の資格も有しており、柔軟にさまざまな病気(高血圧、糖尿病、高コレステロール血症、高尿酸血症などの生活習慣病のみならず、喘息など多岐にわたって)に対応することが可能です。その意味で、胃腸科のみならず内科として看板をいれさせていただきました。内視鏡という専門性を活かしながらの、皆様のかかりつけ医、家庭医でありたいと心から思っております。お困りのことがありましたが、気軽に来院、相談していただきたく思います。

◎患者様が安心して受診できるよう、徹底した感染症対策の実施
◎苦痛の少ない上部内視鏡検査(胃カメラ)と下部内視鏡検査(大腸カメラ)を行っています
◎豊富な内視鏡経験と内視鏡学会専門医・指導医の院長による専門的で高度な医療
◎セカンドオピニオンへの取り組みと高度医療機関との連携
◎お気軽に相談できる家庭医、かかりつけ医を目指します

[院長手術実績]
◎胃内視鏡検査(胃カメラ]3万5千件以上
◎大腸内視鏡検査(大腸カメラ) 3万2千件以上
 そのうち大腸ポリープ切除術 5千件以上

済生会横浜市東部病院 第二川崎幸クリニック 川崎幸病院 関東労災病院 NTT東日本関東病院 東邦大学医療センター大森病院 松島病院 松島クリニック 日本医科大学 武蔵小杉病院 虎の門病院分院

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する