仙台薬師堂いしばし消化器内視鏡クリニック

最終更新日:2020年8月3日

診療科目: 内科・消化器内科・内視鏡内科・肝臓内科・肛門内科
最寄り駅: 地下鉄東西線 薬師堂駅 徒歩1分
所在地: 〒984-0047  宮城県仙台市若林区木ノ下3-16-21薬師堂ATTRA3階
電話番号 022-369-3763
クリニックホームページ https://www.ishibashi-naishikyo.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~13:00 × × ×
14:30~18:30 × × ×

休診日:木曜・日曜・祝日
△土曜日診療時間:9:00~14:00

※24時間WEB予約可能・・・ホームページからご入力ください。

クリニック地図

ビル敷地内に有料駐車場あり(※通院の方は100円でご利用いただけます)

ドクター紹介

院長 : 石橋 潤一(いしばし じゅんいち)

略歴
昭和61年 産業医科大学医学部 卒業
昭和61年 東北労災病院 
昭和63年 福島労災病院消化器内科
平成 8年 国立仙台病院(現仙台医療センター)消化器内科
平成16年 JR仙台病院消化器内科 医長
平成15年 仙台厚生病院消化器内科 医長
令和 2年6月 仙台薬師堂いしばし消化器内視鏡クリニック 開院
資格
日本消化器内視鏡学会 指導医
日本消化器病学会 専門医
日本内科学会 認定専門医
ドクターからひとこと
この度、地下鉄東西線薬師堂駅前という好立地にご縁をいただき、内視鏡検査を軸として消化器内科・一般内科を広く診療するクリニックを開院させて頂くことになりました。
私は大学を卒業後、東北労災病院で臨床研修を行い、その後は国立仙台病院(現仙台医療センター)や仙台厚生病院などの高次医療機関で、消化器内科を専門として超音波検査や内視鏡検査・治療に数多く携わり研鑽を積んでまいりました。
この間に消化器がんを患った多くの患者様と関わらせていただき、がん治療には早期発見・早期治療が極めて重要であることを痛感いたしました。
かかりつけ医として患者様とそのご家族様の側に寄り添い、適切な検査と的確なアドバイスが出来れば、少しでも早い段階で大病を克服でき、健康で元気に過ごせる方が一人でも増えるのではないでしょうか。
何でも気軽に相談でき、「また来院したい」と思っていただけるような敷居の低い環境と、総合病院で提供されているレベルに近く、苦痛が少ない内視鏡検査・治療ができる環境が整ったクリニックを自ら手がけたいと感じ、地域の皆様方が健康で安心して暮らしていけるようなお手伝いが出来ればと考え、このクリニックの開設を決断いたしました。
医師、看護師、医療事務全員が「ONE TEAM」として、皆様を笑顔でお迎えし、ほっと安心できるような診療を心がけていきたいと考えております。私もこれまで培ってきた臨床経験を生かして、地域の「かかりつけ医」として様々なご相談に、丁寧に対応してまいりたいと思っております。


仙台薬師堂いしばし消化器内視鏡クリニックの特徴

当院では苦痛を抑えて楽に受けられる胃カメラ・大腸カメラ検査をおこなっています。検査時に、気になる病変は採取して生検をおこなったり、同日にポリープを切除することも可能です。胃がんや大腸がんは初期には自覚症状がなく、かなり進行してから見つかるケースが多く治療も困難になります。胃がんや大腸がんの早期発見や予防のために、症状がなくても定期的に検査をおすすめします。  

最新の内視鏡システムを導入
【最新の内視鏡システム】
微細な病変は通常、内視鏡検査で使用される白色光では発見が難しいのですが、当院に導入している新世代内視鏡システム「LASEREO」には、白色光用レーザーだけでなく短波長レーザーが搭載されています。この短波長レーザーによる特殊光は病変に集まりやすい毛細血管を明瞭に表示することができ、表面の構造なども強調して表示できるため、血管や表面構造などの観察に適した画像が得られます。そのため、短時間に小さな病変を発見することにつながります。また、画像処理によってさらに精度の高い検査も可能になります。

【鎮痛剤を用いて苦痛が少ない検査】
鎮静剤を使用して、ウトウトと眠っているような状態で検査を受けていただけるため、苦痛なく楽に検査を受けられます。
こうした鎮静剤の使用に関しては、年齢やお身体の状態、既往症、飲んでいるお薬などに合わせてきめ細かく調整いたします。また、検査中には全身状態を厳密に観察しながら適切なコントロールを行っておりますので、ご安心ください。

【胃カメラ・大腸カメラ同日検査対応】
当院では、忙しくて時間がなかなか取れない方のために、胃カメラと大腸カメラの同日検査に対応しております。一日で両方の検査がすむので、通院の手間もなくご負担が軽減されます。

【日帰り大腸ポリープ切除】
当院では、大腸カメラ検査中に発見されたポリープを、その場で切除する日帰り手術を行っています。別の日に改めて切除のためのスケジュールを用意する必要がなく、事前の食事制限なども一度ですみます。これによって検査・治療・予防がすんでしまうため、お忙しい方にもおすすめしています。 
「地域のかかりつけ医」として
高血圧や糖尿病などの生活習慣病は、食事・運動・睡眠・ストレス・喫煙・飲酒など生活の中にあるちょっとした問題が積み重なって発症します。生活習慣病が問題なのは、進行すると脳梗塞や心筋梗塞など健康に深刻な影響を及ぼす発作を突然起こすリスクが高いからです。生活習慣病は自覚症状がほとんどないまま進行して動脈硬化を悪化させます。特に肥満をともなうメタボリックシンドロームでは、生活習慣病自体が軽度でも動脈硬化の進行が速いこともわかっています。
当院では、生活習慣病の方が適切なコントロールをしっかり続けて良好な健康状態を長く保っていただけるようきめ細かくフォローする治療を行っています。健康診断などで生活習慣病を指摘された方や健康診断の数値に不安がある方もお気軽にご相談ください。
東北大学病院、仙台厚生病院、国立病院機構 仙台医療センター

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する