板橋徳丸泌尿器科

最終更新日:2019年11月29日

診療科目: 泌尿器科、内科
最寄り駅: <電車>
東武東上線「東武練馬駅」より徒歩7分
<バス>
国際興業バス 東練01、03、05、80系統「不動通り」停留所より徒歩1分以内
所在地: 〒175-0083  東京都板橋区徳丸2-18-32-103
電話番号 03-6281-0719
クリニックホームページ https://www.itabashi-uro.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~12:00 × × ×
14:00~17:00 × × × ×

休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日

クリニック地図

クリニック前に駐車場を2台用意しております。
空き状況につきましては、事前にお電話でお問い合わせください。
なお、当院では各種クレジットカード・ICカードの利用が可能です。

ドクター紹介

院長 : 桝永 浩一(ますなが こういち)

略歴
1999年3月
佐賀医科大学 医学部医学科 卒業
1999年5月~
熊本大学医学部附属病院 泌尿器科
2000年4月~
高千穂町国民健康保険病院 泌尿器科
2000年10月~
熊本市立熊本市民病院 泌尿器科
2001年4月~
熊本大学大学院 医学研究科(博士課程)
2005年4月~
熊本大学医学部附属病院 泌尿器科
2006年9月~
英国Sheffield Hallam University(客員研究員)
2008年4月~
熊本大学医学部附属病院 泌尿器科
2009年9月~
東京都健康長寿医療センター 泌尿器科
2015年4月~
東京都健康長寿医療センター 泌尿器科 医長
2019年10月
板橋徳丸泌尿器科 開院
資格
日本泌尿器科学会 専門医・指導医
がん治療認定医機構 がん治療認定医
ドクターからひとこと
板橋徳丸泌尿器科 院長の桝永 浩一です。

近頃、尿や泌尿器に関するトラブルが増えてきたとお悩みの方、たくさんいらっしゃるかと思います。それでも「歳のせいだから」と片づけたり、トラブルを人に言いづらく病院に行きづらい、という方も多いのではないでしょうか。

私はこれまで長年、泌尿器科専門医として数多くの診療に従事してまいりました。その経験を活かし、専門的な診療はもちろん、ちょっとした不調の際にも気軽に相談いただくことで、抱えている心身の悩みをなるべく早く解消するお手伝いがしたいと考え、当院を開設することになりました。

当院では、血尿、頻尿、前立腺肥大症、性感染症をはじめとする一般泌尿器科診療から、苦痛の少ない軟性膀胱内視鏡や超音波装置をはじめとする充実の検査設備によって、泌尿器科に関するさまざまな疾病の早期発見を目指します。また、内科診療では、一般外来から各種予防接種、ED・AGA治療も行います。

お一人おひとりの症状と気持ちに丁寧に向き合う、的確かつ迅速な診断・診療によって、みなさんとの信頼関係を築く医療を目指してまいります。
どうぞ末永く、よろしくお願いいたします。


板橋徳丸泌尿器科の特徴

当院では、泌尿器科専門医として経験豊富な医師が診療するとともに、高次医療機関との連携によって高水準な医療をご提供します。
【当院の理念】
質の高い医療を、的確かつ迅速にご提供し、地域の皆さんの健やかで快適な毎日を守ります

臨床経験豊富な泌尿器科専門医がいるクリニック
院長をはじめとする担当医師は、高次医療機関での泌尿器科専門医として、数多くの症例、治療に携わって参りました。その経験と実績を活かし、的確な診療を行います。
院内処方でお薬をお渡しいたします
当院では院内処方を行っておりますので、診療後に調剤薬局に行くことなくお薬をお渡ししております。お渡し時にもプライバシーに配慮しておりますので、安心してご来院ください。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

健康セミナー
12/14(土)無料がんセミナー「からだにやさしいガン治療」
今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
女性や若い世代にも増えている結石
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
血圧が高い理由 それはほとんどが塩分
タバコが止められない方は禁煙外来へ
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
インフルエンザと風邪は違うのですか?
インフルエンザの予防接種について教えてください
子供の風邪・鼻疾患と耳の病気の関係について教えてください。
慢性副鼻腔炎とは?
ドライアイについて教えてください。

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する