こくぶ小児科・アレルギー科

最終更新日:2018年10月25日

診療科目: 小児科・アレルギー科
最寄り駅: 阪急神戸線武庫之荘駅北口 徒歩600メートル
所在地: 〒661-0035  兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目23-7
電話番号 06-6437-5382
クリニックホームページ http://www.kokubu-ped.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
08:40~12:00 × × ×
16:40~19:00 × × × ×

受付は各診療時間終了時刻の30分前までです。
休診日:水曜日・土曜日の午後・日曜・祝祭日

クリニック地図

駐車場 院内敷地内3台

ドクター紹介

院長 : 國府 智子(こくぶ ともこ)

略歴
関西医科大学卒業。
大阪大学医学部小児科入局。
大阪大学医学部附属病院小児科勤務
公立学校共済組合近畿中央病院小児科勤務。
ドイツ GSF-National Research Center for Environment and Health 勤務。
財団法人住友病院小児科勤務を経て、2009年より医療法人社団こくぶ小児科理事長・院長に就任。
資格
日本小児科学会認定専門医
日本アレルギー学会認定アレルギー専門医
日本小児科医会認定地域総合小児科認定医

副院長 : 國府 力(こくぶ ちから)

略歴
東京大学工学部卒業、大阪大学医学部卒業。
大阪大学医学部小児科入局。
大阪大学医学部附属病院小児科勤務。
兵庫県立西宮病院小児科勤務。
大阪大学大学院小児科学専攻修了。医学博士号取得。
ドイツ GSF-National Research Center for Environment and Health 勤務。
大阪大学医学系研究科助教、准教授(ゲノム生物学)を経て、2018年よりこくぶ小児科・アレルギー科副院長ならびに大阪大学医学系研究科招聘准教授(保健学専攻成育小児科学)に就任。
資格
医師・博士(医学)
大阪大学医学系研究科招聘准教授


こくぶ小児科・アレルギー科の特徴

当院はこどもたちに多い感染症などを含めた一般小児科診療のほか、食物アレルギー、小児アトピー性皮膚炎、気管支喘息、アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患を専門に診療しております。また、予防接種、乳児健診、育児相談なども気軽に受診していただけるよう心がけております。

こどもが病気になるとお母さんたちの心が疲れやすくなります。心配なこと、わかりにくいことは遠慮なくお尋ね下さい。スタッフ一同こどもたちとお母さんの育児の応援団です。

待合室には絵本をたくさんご用意しました。図書館にいるようなあたたかい雰囲気作りを心がけたいと思っております。

一般小児科
お母さんの「いつもと違うな」は大事なサインです。お困りのことがあれば早めの受診がおすすめです。
必要な場合は検査等を行い診療します。
院内血液迅速検査
尿検査
感染症迅速検査 (インフルエンザ・アデノウイルス・RSウイルス・ヒトメタニューモウイルス・ロタウイルス・ノロウイルス・溶連菌)
レントゲン撮影
超音波検査 など
アレルギー診療
食物経口負荷試験、アレルギー免疫療法を行っております。
日本アレルギー学会認定専門医が対応いたします。
アレルギー疾患は早めに芽を摘んで大きな木に育たないように予防していくことが大切です。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
前立腺がんの全国オンラインセカンドオピニオン
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
ストレスと過覚醒
ストレスに強くなるためには
強迫性障害
朝起きられないが、夜元気な人たち ~夜型人間~
加味帰脾湯の効果・作用・副作用
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症の塩野義製薬の治療薬について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する