かねこウィメンズクリニック

最終更新日:2014年11月13日

診療科目: 産科, 婦人科
所在地: 〒336-0926  埼玉県さいたま市緑区東浦和3−1−19
電話番号 048-874-1311

診療時間(○診療  ×休診)

 
10:00~13:00 × ×
16:00~19:00 × × × ×

クリニック地図

★JR武蔵野線『東浦和』駅より徒歩7分
☆駐車場10台あり

ドクター紹介

院長 : 金子 隆弘(かねこ たかひろ)

略歴
順天堂大学医学部卒業
資格
日本産婦人科学会専門医
母体保護法指定医

助産婦長 : 金子 裕子(かねこ ゆうこ)


かねこウィメンズクリニックの特徴

思春期から更年期・老年期まで女性の心と体の健康を守る“女性科”でありたいと考えております。
患者さん一人一人のご要望にきめ細かく対応する“オーダーメイドの医療”を目指します。

『患者さんの話をゆっくりとお聞きする』をモットーにインフォームド・コンセントに(説明と自己決定)に則った医療を実践いたします。

分娩はまだ行っておりませんが、常勤の助産婦(婦長)がおりますので 、妊婦検診・乳児検診 ・母親学級・母乳外来を行っております(妊婦検診以外は予約をお願いいたします)。

東浦和を中心とした地域医療への貢献を通じてみなさまとお付き合いを深めていければと存じます。

さいたま市立病院、埼玉社会保険病院、越谷市立病院等

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する