三鷹通り眼科

最終更新日:2018年8月30日

診療科目: 眼科
最寄り駅: JR中央線、三鷹駅南口より徒歩10分、
所在地: 〒181-0012  東京都三鷹市上連雀4-3-1宮沢ビル MB1階
電話番号 0422-26-6502
クリニックホームページ https://mitakadorieyeclinic.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~12:30 × ×
14:00~17:00 × × × × ×

【休診日】火曜日午後、金曜日午後、土曜日午後、日曜日・祝祭日

クリニック地図

◆第三小学校東入口交差点の角です
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。

ドクター紹介

院長 : 西條 裕美子(さいじょう ゆみこ)

略歴
◆2002年 東北大学医学部卒業
      東北大学医学部付属病院研修医
◆2005年 慶應義塾大学医学部 眼科学教室 助手
◆2006年 大和市立病院 眼科 医員
◆2007年 東京歯科大学市川総合病院 眼科 レジデント
◆2009年 日野市立病院 眼科 主任医員 その後、医長
◆2018年 三鷹通り眼科 開設、院長
資格
◆日本眼科学会 眼科専門医 眼科指導医
◆医学博士
◆慶應義塾大学眼科非常勤講師
◆難病指定医
◆身体障害者福祉法第15条指定医
◆Kyoto Cornea Club会員
◆Frontiers in Dry Eye編集同人
◆角膜移植患者の会 顧問
◆オルソケラトロジー認定医
◆ボトックス認定医
◆CTR講習会受講終了
ドクターからひとこと
 このたび御縁がありまして三鷹通り眼科を開業させていただくことになりました、院長の西條裕美子と申します。
ここ三鷹には以前より住んでおり、非常に愛着のある地域になります。その地域の皆様のホームドクターとして、丁寧で優しい医療を行うよう心掛けて参ります。
 
 現在も慶應義塾大学病院で診療を行っており、最新の知見を習得し、患者様に還元できるよう日々努力して参ります。
眼に関して、気になる症状がございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。


三鷹通り眼科の特徴

◆2018年7月に旧かわい眼科を引き継いで開院した新しいクリニックになります。
◆女性の院長先生が優しく親身に診察してくれるので、小さなお子様やお年を召された方にもお勧めです。
◆目が乾く、目がかゆい、ショボショボする、目がかすむ、等の一般眼科の診察を行っています。
 また、院長先生はドライアイについて長年、研究をされてきましたので
「シェーグレン症候群」や「重症ドライアイ」の相談も可能です。

一般眼科、小児眼科
◆ドライアイ  ◆ものもらい ◆アレルギー性結膜炎 ◆老眼  ◆眼精疲労 ◆飛蚊症
◆白内障 ◆ 緑内障 ◆ 加齢黄斑変性 ◆ 網膜剥離 ◆糖尿病網膜症  などの一般眼科全般

◆斜視 ◆弱視 ◆近視 ◆遠視 ◆乱視 等お子様の目のご相談
コンタクトレンズ・眼鏡の処方を行っています
SEED、メニコン、クーパービジョン、アルコン、ボシュロム、ジョンソン&ジョンソン、
ロート等の各種メーカーを取り扱っており、遠近両用コンタクトなどもございます。

検査・診察を受けて頂き、併設の「三鷹メガネ・コンタクト」にて即日ご購入が可能です。
杏林大学医学部附属病院、武蔵野赤十字病院、慶應義塾大学病院、東京慈恵医大第三病院、     日野市立病院、順天堂大学病院 等

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する