南青山TOKUNAKAクリニック 港区 東京都 | 病院・クリニック検索 健康情報 いきいきねっと

南青山TOKUNAKAクリニック

最終更新日:2018年7月17日

診療科目: 皮膚科・形成外科・美容外科・眼科
最寄り駅: 電車の場合→銀座線『外苑前駅』1a出口徒歩6分 千代田線,半蔵門線,銀座線『表参道駅』A4出口徒歩6分
所在地: 〒107-0062  東京都港区南青山3-3-23南青山MBDビル202
電話番号 03-6812-9480
クリニックホームページ http://tokunaka-clinic.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
10:00~13:00 × ×
15:00~19:00 × × ×

休診日 日曜・祝日

クリニック地図

外苑前駅 神宮球場方面改札を出て左へ(1aへ) →1a出口を出てそのまま表参道方面へ直進 →南青山三丁目交差点も表参道方面へ直進 →スギ薬局の看板を左折してavexビルの横を直進 →和菓子『まめ』の手前を左折し坂を下る →坂を下ると石造りのMBDビルが見えます。 →ビルの左の階段を上がるとエントランスです。

ドクター紹介

院長 : 徳中 亮平(トクナカ リョウヘイ)

略歴
■平成18年
 昭和大学研修プログラム
■平成20年4月
 昭和大学形成外科入局
■平成20年7月
 神奈川県横浜労災病院形成外科
■平成21年7月
 福島県太田西の内病院形成外科
■平成22年10月
 昭和大学形成外科
■平成23年10月
 福岡県聖マリア病院形成外科
■平成24年10月
 高知県毛山病院形成外科
■平成25年10月
 群馬県前橋赤十字病院形成外科
■平成30年5月
 南青山徳中クリニック開院
資格
形成外科学会 専門医
ドクターからひとこと
私は北海道の旭川市で幼少期を過ごしました。
現在では体格のいい私はあまり皆さんに信じていただけませんが、喘息、アトピーと少しばかりやんちゃで数々の外傷と病院に受診する機会が非常に多い少年でした。
先生方が非常に手早く縫合や点滴を入れる姿が幼心にかっこよく見えたものです。
当時から私の将来の夢はお医者さんと大工さん。
今から思えばまさに形成外科を目指していたのだと思います。
形成外科はあまり一般に馴染みのない診療科ですが皮膚癌や良性腫瘍を取り除くと言った手術以外に形成術という失ったものを作るという手術があります。
身体の大工さんと言っても良いですね。
昭和大学に入学し形成外科の存在を初めて認識した私は学生ながらに天職を見つけたと思いました。
当時教授は形成外科2代目教授の保阪先生、卒業と同時に入局を申し込みましたが研修医制度が始まり実際の入局は2年後となりました。
昭和大学からの出向という形で全国の病院を回る中で先輩方の貴重な手術を学ばせていただくと同時に形成外科の認知度の低さと社会での必要性を感じました。
東京では多くの大学病院、市中病院が形成外科を標榜していますがその後の患者さんをフォローする一般的な開業医があまりにも少なく家庭医のようななんでも相談できる形成外科というものがないのです。

当院では、皮膚腫瘍、皮膚癌切除、体表の外傷、火傷、陥入爪、瘢痕、ケロイド、眼瞼下垂症、腋臭症、脱毛など一般的な形成外科手術を行うと同時に、大病院にはない長期フォロー、家族ぐるみでの相談などなんでも相談しやすい皮膚科形成外科の家庭医を目指します。皆さん私とお話に来ませんか?


南青山TOKUNAKAクリニックの特徴

◆形成外科専門医による診察
 皮膚科・形成外科・美容皮膚科
 眼科:眼科専門医による診療も行っております。

◆痛みの少ない医療レーザー脱毛
 当院では、医療レーザー脱毛も導入しています。

◆安心のマタニティーペイント
 かぶれにくい塗料を使用しておりますが、症状が出た場合は医師による診察を行います。

◆ネットによる予約受付
当院では、24時間インターネットにて予約を受付けております。
http://ssc3.doctorqube.com/tokunaka-clinic/

★形成外科
形成外科とは……
 生まれながらの異常や、病気や怪我などによってできた身体表面が見た目によくない状態を改善する外科で、頭や顔面を含めてからだ全体を治療対象としています。

★日帰り手術
当院では、『ほくろ』『いぼ』『できもの』『粉りゅう』などの日帰り手術を行っております。
この様な皮膚の腫瘍(しゅよう)には「良性のもの」と「悪性のもの」があり、それによって治療方針も変わってきます。
小さな切開で取り除けるように工夫しておりますので、「しこりができて気になっている」「ほくろが大きくなってきて怖い」「イボを取りたい」などのお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

★眼科医との連携
形成外科では眼瞼下垂(がんけんかすい)などの目の周りの手術を行うことがございます。
しかし多くの形成外科や美容皮膚科クリニックでは、角膜や眼球などの目の専門的な知識がある医師はほとんどいません。
そのため、手術後に目のトラブルに繋がることも決して少なくないのです。

当院では、眼科専門医に診察をお願いしております。
眼科診療を定期的に受診していただくことで手術後のトラブルを少なくし、より良い手術を目指しています。

日赤医療センター ,東京逓信病院 ,順天堂大学病院

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

健康セミナー
8/25(土)無料がんセミナー「からだにやさしいガン治療」
今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
血圧が高い理由 それはほとんどが塩分
タバコが止められない方は禁煙外来へ
正しい糖尿病の治療を!
不眠症について
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
インフルエンザと風邪は違うのですか?
インフルエンザの予防接種について教えてください
子供の風邪・鼻疾患と耳の病気の関係について教えてください。
慢性副鼻腔炎とは?
ドライアイについて教えてください。

病院・クリニック検索 健康情報 いきいきねっとのページ先頭へ移動する