くまさんこどもクリニック

最終更新日:2018年3月26日

診療科目: 小児科、小児アレルギー
最寄り駅: 国分寺駅徒歩1分(南口)
所在地: 〒185-0021  東京都国分寺市南町3-22-27第2浜仲ビル1階
電話番号 042-312-4358
クリニックホームページ http://kumasan-kodomo.com/index.html

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~12:00 × × ×
14:00~15:00 × × × ×
15:00~18:00 × × × ×

△ 予防接種 乳児健診  14:00~15:00
休診日 木曜日・土曜日の午後・日曜日・祝祭日

クリニック地図

JR国分寺駅南口から徒歩1分です。
1階に不動産屋さん(秀鳳土地様)が入っているビルです。
提携駐車場あり(タイムズ国分寺駅南口)受付にて60分サービス券をお渡しいたします。

ドクター紹介

院長 : 大山 亘(おおやま わたる)

略歴
平成14年3月 東京慈恵会医科大学 医学部卒業
外国語対応
日本語
資格
日本小児科学会 専門医 指導医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本小児血液・がん学会
日本血液学会
日本小児アレルギー学会
東京都立小児総合医療センター連携指導医
東京慈恵会医科大学小児科学講座非常勤診療医員
ドクターからひとこと
大学付属病院や都立小児総合医療センターで経験を重ね、
ゆかりのある国分寺で開業しました。
地域のお子さまに優しく丁寧な診療を提供できるクリニックを
目指しています。
ネットによる予約システムを導入していますので出来るだけ待ち時間を
少なくし、院内での感染予防にも気をつけています。
小児全般の診察・治療はもちろん弱視のスクリーニングも
行っております。
元気な時も行きたくなるようなクリニックを目指しています。


くまさんこどもクリニックの特徴

おこさまに寄り添った温かみのある診療を行うように心がけています。
分かりやすい説明、正確で丁寧な診療、迅速な検査、最新の情報提供をさせていただきます。
すべてのお子さまが安心して医療を受けられるようにスタッフ一同心がけています。
授乳室・おむつ交換台・キッズスペースを準備しております。
隔離室があり感染症にも対応できます。
高度医療機関との連携もあり速やかにご紹介出来ます。

当院の診療内容は
一般小児科外来  小児の病気全般に対応します。
予防接種     予防接種をご希望の場合は、先ずはお電話でご予約ください。 
乳幼児健診    6~7か月児検診  9~10か月検診
小児アレルギー  小児アレルギー検査・診療
弱視検査(スクーリング)
栄養相談  管理栄養士による月1回(第2金曜日)の栄養相談を行っています(要予約)
このような場合は注意が必要です
このような場合はご相談ください。

・頭を強く打って意識がないまたは、嘔吐する時
・異物を飲み込み、息が苦しいまたは胸、腹部が痛い時
・生後3か月以内に熱が出て、ぐったりしてミルクを飲まない時
・意識がない状態、手足の硬直、ピクつきが10分以上続く時

・眼が悪いことに気付くためには専門のスクーリング検査が必要です。
・生後6か月以降のお子さんであれば、スクリーニング検査が受けられます。
・弱視は早期に発見されれば有効な治療が可能であり、当クリニックでは早期発見し眼科専門医へ
 紹介しています。
東京都立小児総合医療センター  東京慈恵会医科大学付属病院

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する