関内しみずクリニック/SHIMIZU MEDICAL LABORATORY

最終更新日:2016年8月17日

診療科目: 内科、糖尿病内科、内分泌科、泌尿器科、性感染症内科、ED外来
最寄り駅: JR関内駅北口から徒歩3分
所在地: 〒231-0044  神奈川県横浜市中区福富町東通1-1カトレヤメディカルセンター5階
電話番号 045-252-1717
クリニックホームページ http://shimizu-medical-labo.com/index.html

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~13:00 × × ×
15:00~18:00 × × × ×

休診日:木・日・祝
◎土曜日は9:00~12:30

診療受付は終了時刻の15分前までです。

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 清水 雄介

略歴
・東邦大学医学部卒業
・東邦大学大学院医学研究科博士課程修了
資格
医学博士
ドクターからひとこと
当院の前身である「清水医院」は横浜鶴見の地に昭和初期に開業、地元の方々に愛され育まれ、80年以上にわたり地域医療につとめてまいりました。

今回、港町横濱の中でも最も異国情緒を残す関内に「関内しみずクリニック SHIMIZU MEDICAL LABORATORY」として装いも新たに開業することになりました。
新天地においても清水医院で培いました守るべき伝統は継承し、医療の進歩や時代の変化に柔軟に対応しながらスタッフ一丸となって地域医療に尽力してまいります。


関内しみずクリニック/SHIMIZU MEDICAL LABORATORYの特徴

内科は全身性疾患も珍しくなく、頭のてっぺんから足の先まで影響をおよぼす疾患も多数あります。
「関内しみずクリニック」は、患者さんご自身でどの科にかかったらよいか判断のつかない時に何でも相談できるホームドクターです。
どうぞご遠慮なくご相談ください。

素早く適切な治療法をご提案します
当院では一般的なX線検査や心電図などに加え、貧血などの検査に必要な「血算」、炎症反応の検査である「CRP」、糖尿病や低血糖の診断に有用な「血糖」「HbA1c(ヘモグロビンA1c)」、「インフルエンザ」の自動分析判定装置等の「迅速分析装置」を完備!

6分以内で結果をご説明し、治療法をご提案いたします。
まずはお電話ください
当院では、予約の患者さんを優先しています。
初診の患者さん、ご紹介の患者さんはお手数ですが一度お電話いただいてからご来院ください。
朝日生命成人病研究所附属医院、東京女子医科大学、東邦大学医療センター、松島クリニック、松島病院大腸肛門病センター

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

健康セミナー
5/29(火)無料がんセミナー「からだにやさしいガン治療」
今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
血圧が高い理由 それはほとんどが塩分
タバコが止められない方は禁煙外来へ
正しい糖尿病の治療を!
不眠症について
胸やけ、声のかすれ、のどのイガイガ 逆流性食道炎かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
インフルエンザと風邪は違うのですか?
インフルエンザの予防接種について教えてください
子供の風邪・鼻疾患と耳の病気の関係について教えてください。
慢性副鼻腔炎とは?
ドライアイについて教えてください。

病院・クリニック検索 健康情報 いきいきねっとのページ先頭へ移動する