医療法人社団

さとう小児科医院

最終更新日:2019年4月26日

診療科目: 小児科、アレルギー科
最寄り駅: 地下鉄南北線北24条駅 1番出口徒歩3分
所在地: 〒001-0025  北海道札幌市北区北二十五条西5丁目1-1
電話番号 011-756-5007
クリニックホームページ http://sato-pediatric-clinic.com/index.html

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~12:00 × ×
13:30~18:00 × × × ×

休診日 水曜日・土曜日の午後、日曜・祝祭日
13:30~14:30はワクチン・健診が優先となります。

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 佐藤 大介(さとう だいすけ)

略歴
1972年  東京生まれ、千葉県育ち
1998年  北海道大学医学部卒業
1998年  北海道大学病院、帯広協会病院、
      千歳市立病院、苫小牧王子総合病院、
      江別市立病院、市立小樽病院、
      新日鐵室蘭総合病院(小児科医長)、
      千歳市民病院(医長)に勤務
2009年   トロント小児病院(カナダ)にresearch fellow
     として勤務、世界で初めて自閉症の原因遺伝子SHANK1を発見、発表[Sato et al., Am J Hum Genet, 2012]
2012年~  北海道大学病院小児科医員
2014年~  北海道大学大学院医学研究科医学教育推進センター助教/小児科助教
資格
•博士(医学)
•日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
•日本人類遺伝学会臨床遺伝専門医
•日本小児科学会
•日本アレルギー学会
•日本小児アレルギー学会
•日本小児遺伝学会
•日本人類遺伝学会
ドクターからひとこと
この度、長年、地域医療に多大な貢献をされてきた田口小児科医院を継承させて頂き、「さとう小児科医院」を開院致しました佐藤大介です。
微力ではございますが、18年間にわたり小児医療に携わってきた知識と経験を生かし、適切な診療と丁寧でわかりやすい説明を心がけ、地域の皆様と一緒に子供たちの健やかな発達を温かく見守る、そんな地域に貢献できる小児科医院にしていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。


さとう小児科医院の特徴

適切な診療と丁寧でわかりやすい説明を心がけています。具合の悪いお子様を長時間お待たせしないためにも診療予約システム、アイチケットを引き続き使用しています。専門外の診療も責任を持って専門の医療機関に紹介させて頂きます。
子育ての悩み等も含めて、何でもお気軽にご相談頂けたらと思います。常に最新の知識を取り入れ、最善の診療を提供できるよう努力してまいります。

お子様に多い病気の例
【おたふくかぜ】
流行性耳下腺炎、ムンプスとも呼びます。ムンプスウィルスの飛沫感染によって起こり、潜伏期は2~3週間です。 罹ったことがなければ成人でも感染することがあります。

【水痘 みずぼうそう】
水痘ウィルスの感染によって起きる病気です。 潜伏期は2~3週間です。感染経路としては、水疱の中にウィルスがいますが、直接発疹に触れなくても飛沫でも感染します。感染力は非常に強く、兄弟間では100%近くうつるといわれています。水痘ウィルスは一度感染すると終生体内に潜んでいて、将来免疫力が落ちたときなどに帯状疱疹という病気を起こすことがあります。

【手足口病】
手、足、口に発疹がでる病気です。 英語でもHand-Foot-Mouth Diseaseと言われています。 夏に流行することが多く、夏かぜの一つといえます。

【伝染性紅斑 りんご病】
伝染性紅斑は、頬、上下肢に発疹が見られるのが特徴の病気で、小児を中心として流行しますが、時に成人もかかります 頬に発疹が出てりんごのほっぺに似ているため、日本では"りんご病"と呼ばれています。英語ではslapped cheek disease(ほっぺたひっぱたかれ病?)と呼ばれています。

【ノロウィルス感染症】
ノロウィルス感染症の流行がマスコミで報道されていて、心配されている方が多いのではと思います。
当院で受けられる予防接種
•四種混合
•二種混合
•麻しん風しん混合(MR)
•水痘
•不活化ポリオワクチン
•子宮頸がん予防ワクチン
•ヒブワクチン
•小児用肺炎球菌ワクチン
•肺炎球菌ワクチン
•インフルエンザ
•日本脳炎
•流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)
•ロタウイルスワクチン
•B型肝炎
•A型肝炎
北海道大学病院 他

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する