医療法人社団

みえこ女性クリニック

最終更新日:2014年2月25日

診療科目: 産科、婦人科、内科
最寄り駅: 都営三田線 板橋区役所前駅 徒歩1分内
所在地: 〒173-0005  東京都板橋区仲宿64-6コスモ和光ビル2F
電話番号 03-5943-1123 FAX番号 03-5943-1112
クリニックホームページ http://www.mieko-clinic.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
12:15~19:00 × × × × ×
16:00~20:00 × × × × × × ×
12:15~18:00 × × × × × ×

△土曜日は17:00まで。
休診日は第1・3・5火曜日、第3木曜日。

クリニック地図

※駐車場は1台分あります。詳細はクリニックにお問合せください。

ドクター紹介

院長 : 佐藤 美枝子(さとう みえこ)

略歴
1977年 明治薬科大学卒業
1984年 東京女子医科大学卒業
東京女子医科大学産婦人科入局
1994年 東峯婦人クリニック勤務
2004年 みえこ女性クリニック開設
資格
日本産婦人科学会専門医
日本更年期学会会員
東京女子医科大学東医療センター日暮里クリニック非常勤講師
東峯クリニック 非常勤
ウィミンズウェルネス銀座クリニック 非常勤
ドクターからひとこと
近隣の方々のホームドクターを目指しています。
女性の方、なんでもご相談にお越しください。

みえこ女性クリニックの特徴

当クリニックは、貴女の身体と心を支える「女性のためのパートナークリニック」です。ちょっと調子が悪い・気になる部分があるなどの「悩み」や「不安」があるとき、気軽に相談してみてください。
女性スタッフの皆さんも、とても親切に応対してくださいます。

産科
健診は、自由診療(自費)です。
しかし、異常な症状がある場合は、健康保険適用になります。
また、当クリニックにての分娩はできませんが、良い病院を紹介してもらえますので安心です。

~妊娠中の方へ~
当クリニックは妊娠健診を行っておりますが、入院施設がないため分娩ができません。ですが、帰省分娩を予定している方や、近辺の大学病院で分娩する予定だけど、通いやすく話のゆっくりできるクリニックとして、利用なさっている妊婦さんが多いそうです。
婦人科
保険診療あり。
〈 内容 〉子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣腫瘍・不妊・卵巣機能不全・更年期障害・子宮下垂・性感染症(クラミジア・コンジローマ・ヘルペス等)

健診は、自由診療(自費)です。その理由として、
(1) 質のよい医療を、時間と手間をかけて行っているため。
(2) ご心配されている症状から予想される疾患は限りなくあり、検査のすべてを保険診療で網羅できないため。

もちろん診療は十分なお話の上で行われます。
初診後の結果説明は、原則無料です。

再診時、異常が発見されれば保険診療に切り替わります。
症状のある方は、健康保険の適用になります。
他の医療機関にてすでに診断、投薬がなされている方も、初診からの健康保険適用となります。


※ 詳しくは当クリニックホームページをご覧ください。
東京女子医科大学病院、東京女子医科大学東医療センター日暮里クリニック、至誠会第二病院、東峯クリニック、板橋中央総合病院、豊島病院、東京都健康長寿医療センター、等。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する