レッツ大腸肛門クリニック

最終更新日:2019年9月2日

診療科目: 肛門科 内視鏡内科 消化器内科
最寄り駅: JR武蔵野線 新三郷駅より徒歩3分
所在地: 〒341-0012  埼玉県三郷市半田1218
電話番号 048-950-0255
クリニックホームページ http://lets-clinic.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
8:30~17:00 × ×

休診日は木曜日、日曜午後、祝日となります。
△:土曜日は8:30~16:00
◎:日曜日は8:30~12:00
受付終了時間は、診察時間の10分前までとなります。

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 石川 徹(いしかわ とおる)

略歴
昭和61年 山梨大学医学部卒業
平成2年 同大学院・医学研究科で博士号取得
平成3年 横須賀共済病院 外科勤務
平成5年 上野原市立病院 外科医長
平成9年 山梨大学医学部 外科助手
平成10年 所沢肛門病院で大腸肛門病と内視鏡の診療・研究に従事
平成25年4月15日 レッツ大腸肛門クリニック開設
資格
日本大腸肛門病学会専門医・指導医
日本外科学会専門医

日本消化器内視鏡学会
日本消化器病学会
日本消化器外科学会
ドクターからひとこと
わたしは“感謝”の気持ちをいつも大切にしています。
多くの人に支えられて今があると感じております。
縁があって国内屈指の大腸肛門病専門病院である所沢肛門病院で15年間診療・研究に従事することができました。大学病院にいる時は想像もつかなかったことですが、世の中には痔で悩んでいる人がこんなに多くいるものなのだ、と初めて分かりました。
また、大腸内視鏡検査はこんなに簡単にできる、それならばもっと多くの人に知っていただき検診によって早期発見・早期治療をしてもらおう、と決意もしました。
現在私が行っている治療を行えば、確実に治ります!快適に検査を受けることができます!
当院にきて良かったと思って頂けることを確信しています。「病は気から、気は病から」といいます。
最新、最良の医学を提供し、自分が今まで受けた恩恵をこんどは当院に来てくださった皆様に“感謝”の気持ちでお返ししていくことが私の務めだと考えております。
レッツ大腸肛門クリニック
院長 石川 徹


レッツ大腸肛門クリニックの特徴

当院は、大腸、肛門の専門クリニックです。
肛門疾患で悩んでいる方、胃腸の状態が気になる方は気軽にお越しください。大人だけでなく、子どもさんや赤ちゃんのおしりのことでもお気軽に相談に来てください。楽な内視鏡検査を実感していただき、病気の早期発見・早期治療に貢献できるよう、検診を増やしていきたいと考えています。
★切らずに治す
★肛門機能を損なわず確実に治る手術
★苦痛の少ない内視鏡検査
★くつろげる空間
 をモットーとする肛門・大腸の専門クリニックです。
国内屈指の大腸肛門病専門病院の所沢肛門病院で15年間積んだ実績を活かし、大腸肛門の専門医である院長が自信を持って“安全、確実、快適な治療”を行います。

潰瘍性大腸炎・クローン病の専門外来開始のお知らせ
潰瘍性大腸炎、クローン病の専門外来を始めました。
お困りの方はご相談ください。
※大腸内視鏡検査を当日予約なしでご希望の方は、食事を摂らないで10時までに来院してください。
※以前の内視鏡検査で苦痛が強かった方でも、軽い鎮痛剤を使用して無痛に検査を行いますので、ご安心ください。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
筋肉や腱の痛みの軽減に 体外衝撃波治療のご案内
妊婦のマイナートラブル 妊婦の手根管症候群
phi (プロステートヘルスインデックス)に 関する情報
PSA腫瘍マーカー高値についての情報
妊婦のマイナートラブル こむら返り
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症の塩野義製薬の治療薬について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する