長瀬クリニック

最終更新日:2015年3月27日

診療科目: 内科、消化器内科、肝臓内科、内視鏡内科
最寄り駅: ・電車の場合→梶ヶ谷11分、津田山14分、溝の口17分 ・バスの場合→宮ノ下バス停5分
所在地: 〒213-0033  神奈川県川崎市高津区下作延3-3-10スルバリエ梶ヶ谷2F
電話番号 044-870-5225
クリニックホームページ http://www.nagase-clinic.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/Nagase.clinic

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~12:00 × × ×
15:00~18:30 × × ×

△…15:00~17:00
休診:木曜・日曜祝日

年末年始、夏季休診、臨時休診については、Facebookのページでお知らせしています。

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 長瀬 良彦(ながせ よしひこ)

略歴
平成9年~聖マリアンナ医科大学病院 消化器、肝臓内科 勤務。
平成18年~川崎市立多摩病院 消化器、肝臓内科 勤務。
平成23年5月~ 長瀬クリニック 院長
資格
医学博士
日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会肝臓専門医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
聖マリアンナ医科大学 非常勤講師
ドクターからひとこと
こんにちは、長瀬クリニック院長の長瀬 良彦と申します。

当院は2011年5月に開院した、内科・消化器内科・内視鏡内科・肝臓内科を標榜しているクリニックです。
専門としては、慢性肝疾患・消化器疾患・内視鏡検査ですが、高血圧・高脂血症・糖尿病等内科全般の診療も行っています。

私の祖父が医師で、小さい頃から院内で歩き回っていて患者さんに可愛がられた記憶があります。当院も温かい雰囲気で、家族の様に安心できるクリニックを目指しています。「患者さんを自分の家族と思って診療をする」という気持ちで診療にあたっています。

当院は幅広い年齢層の患者さんが来られます。
また、内視鏡検査は、苦しくない内視鏡を行い多くの患者さんから好評をいただいております。内視鏡検査は「痛い、苦しい」とイメージされる方もいますが、実際に検査を受けられた患者より「以前より楽だった」というお声もいただき今では遠方から来られる方もいます。

「大腸内視鏡検査が辛かった」という方、「初めて内視鏡をしようと思うが、つらいと聞いているので不安」という方、是非、一度御相談ください。

設備としては大学病院と遜色ない検査ができる機器を導入しております。大きさにもよりますが、日帰りでポリープ切除もしております。

◆趣味
子どもとスキーに行くこと。


長瀬クリニックの特徴

・長瀬クリニックは、
苦しくない胃カメラ・大腸内視鏡検査、体の負担が少ない治療を大切にしています。

◆内視鏡検査は、全件、内視鏡専門医が担当しています。女性医師が担当する日もあります。
◆NBIを搭載した内視鏡機器を導入、胃の内視鏡検査では経鼻(鼻からの胃カメラ)と経口(口からの胃カメラ)の2種類を用意しています。感染症のリスクを減らすために衛生管理を徹底しています。

・院長の長瀬先生は、消化器、肝臓、内視鏡内科を専門とされています。特に内視鏡にはこだわりがあり、大学病院と同等の設備を導入しているそうです。
『内視鏡検査はつらいってイメージのある患者さんが多いのですが、きちんとした医師が最新機器で行えば、痛みはそんなに無いんですよ。患者さんの中には毎年でも受けたいっておっしゃる方がいるくらいですから(笑)』
細部まで見れるハイビジョンの内視鏡を使うことで、見落としを無くし、技術の面でも、経験をしっかり積んでいる長瀬先生の元には遠方からも「長瀬先生は信頼できるし腕が確かだから」と、わざわざ来られる患者さんがいることが、確かな技術を証明しているのではないでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------------------

・長瀬先生は、C型、B型、ウィルス肝炎も専門とされていて、インターフェロンという、ウィルスそのものをやっつける強い薬の投与をされている患者さんのケアも行っているそうです。C型肝炎はインターフェロンなしで内服での治療も可能です。大きな病院では出来ない細かなケアを行うことで、多くの患者さんに喜ばれているそうですよ。


・長瀬クリニックでは地域医療に力を入れています。単に病気の治療にとどまらず、病気を未然に防ぐこと、早期発見することで、患者さんの不安を解消し、地域のかかりつけ医、として信頼されるクリニックを目指しています。

・クリニックの内装も患者さんの使い勝手にこだわっていて、車椅子の方でも来院しやすいように、クリニック内のバリアフリー対応はもちろん、車椅子用の駐車場も1台有りますので、そこからクリニックまでの導線もバリアフリーです。実際取材時にも2名車椅子の患者さんが来院されていました。
お子様連れの患者さん用に、トイレにオムツ交換台も用意されています。

患者さんのことを自分の家族と思って診療することを心掛けています
自分の親の具合が悪くなったら何とかしてあげたいと思いますよね、入局したときに先輩から言われた言葉で、
「一人一人の患者さんを自分の親、兄弟、子供と思えば、おのずとその患者さんにとって一番の治療が出来る。」
この言葉を常に心掛けています
患者さんに伝えたいこと
胃腸の不調ってストレスなど心因的なものが多いんです。ついつい市販薬でごまかしてしまう方も多いのですが、一度胃カメラをしていただくと、良くなる方が多いんですよ。中には自分は癌なのでは?と不安になっている患者さんもいるのですが、不安がなくなると顔がぱっと明るくなるんです。
早期癌であれば内視鏡で治療が出来る時代で癌は治せる病気になってきました。少しでも進行癌の患者さんを減らせればと思っています。
少しでも心配なことがあればいつでも御相談ください。セカンドオピニオンとして、お話を聞くだけでも対応致しますのでお気軽にお越しください。
聖マリアンナ医科大学病院、川崎市立多摩病院

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

健康セミナー
11/9(土)無料がんセミナー「からだにやさしいガン治療」
今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
女性や若い世代にも増えている結石
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
血圧が高い理由 それはほとんどが塩分
タバコが止められない方は禁煙外来へ
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
インフルエンザと風邪は違うのですか?
インフルエンザの予防接種について教えてください
子供の風邪・鼻疾患と耳の病気の関係について教えてください。
慢性副鼻腔炎とは?
ドライアイについて教えてください。

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する