北村脳神経クリニック

最終更新日:2024年6月28日

診療科目: 脳神経外科
最寄り駅: JR京浜東北・根岸線 本郷台駅 徒歩3分
所在地: 〒247-0007  神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-5-4本郷台駅前メディカルモールA1区画
電話番号 045-891-2222
クリニックホームページ https://kitamura-neuro.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
09:00~12:30 × ×
14:30~18:00 × × ×

休診日:土曜日午後・日曜・祝日

▲…名誉院長診察日(第1水曜を除く)
◎…9:00-13:00(第2,第4土曜は名誉院長が診察します)

*診療開始15分前より受付いたします
*初診の方は最終受付が30分前までになります
*予約優先になりますが、緊急性によって前後する可能性がございます

クリニック地図

ドクター紹介

院長 : 北村 高之(きたむら たかゆき)

略歴
神奈川県立柏陽高等学校卒業
早稲田大学人間科学部人間健康科学科卒業
順天堂大学医学部卒業
順天堂大学大学院医学研究科医学専攻(博士課程)修了
資格
医学博士
日本脳卒中学会 専門医・指導医
日本脳神経血管内治療学会 専門医
日本頭痛学会 専門医
日本神経内視鏡学会 技術認定医
脳梗塞rt-PA適正使用講習会受講
臨床研修指導医講習会修了
医師緩和ケア研修会修了
ドクターからひとこと
~地元の人々と地域の医療に貢献したい~
この度、2024年5月より本郷台駅前メディカルモールにて北村脳神経クリニックを開院することとなりました。私はここ栄区にて幼少期より育ち、母校である柏陽高等学校のすぐ傍で開院できることに大きな御縁と喜びを感じております。

高校卒業後早稲田大学人間科学部にて生命倫理とも訳されるバイオエシックスを専攻し、改めて医療、そして医師という職業に憧れを抱き、卒業後に再受験し、幸いにも順天堂大学にて医師となることができました。脳神経外科医である父の仕事を医学生、研修医という立場から学び、その専門性の高さ、高度な知識や技術を要求されるだけでなく、人生に大きな影響を及ぼす脳疾患の患者様に寄り添い、全人的な医療を提供していくことに大きな魅力を感じ、自然と父と同じ脳神経外科医を志しました。

国内で有数の手術症例数を誇る順天堂大学医学部脳神経外科にて研鑽を積み、脳血管内治療を専門として多くの治療に携わって参りました。脳動脈瘤をはじめとする脳血管疾患、その他の脳疾患の多くは早期発見と早期治療、生活習慣病診療による予防医学が極めて重要となります。当クリニックではフィリップス社製の高精細MRIを導入し、正確かつ迅速な診断、治療を提供できるよう努めて参ります。
また、近年注目されている頭痛診療にも力を入れ、栄区では数少ない頭痛専門医として地域の皆様の頭痛に寄り添った治療を提供して参ります。

脳疾患の症状は多岐に渡ります。頭痛、麻痺、物忘れ、めまい、痺れ、歩行障害、視野異常、頭部打撲など、どのような症状であってもお気軽にご相談ください。
地域の皆様の健康に少しでもお役に立てる“かかりつけ医”として貢献していきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

名誉院長 : 北村 佳久(きたむら よしひさ)

略歴
静岡県立静岡高等学校卒業
金沢大学医学部卒業
横浜栄共済病院 副院長
十慈堂病院 院長就任
北村脳神経クリニック 名誉院長
資格
医学博士
日本脳神経外科学会 専門医
日本脳卒中学会 専門医
日本脳卒中の外科学会 技術指導医
ドクターからひとこと
昭和61年に横浜栄共済病院に入職して以来、35年以上の間、横浜南部地区の脳卒中治療をはじめとする、脳、脊髄疾患に対する医療のリーダーとして診療を行ってきました。そのすべてにおいて地域住民の皆様に貢献ができるよう後進に引き継いでいきたいと思います。

医療においては、病気を診断すること、治療として薬物治療や手術治療を行うこと、その経過観察と再発予防を行うことなどに分けられますが、当クリニックでは、初期医療で一番大事な、救急対応、手術対応はできません。
そこは、横浜栄共済病院をはじめとする基幹病院にお願いし、それ以外の医療:症状から病気を診断し、治療をどこで行うか判断すること、外来での薬物治療や、病院での入院治療後の経過を見ていくこと、患者様の悩みや苦しみを受け止めて、コミュニケーションをとりながら診療を行っていくことなどの役割を果たしていきたいと思います。


北村脳神経クリニックの特徴

当クリニック 3つの特徴
第1には 駅前、正面 徒歩3分の好立地
第2には 優しく思いやりのある、院長はじめとする優秀なスタッフ
第3には フィリップス社製の高精細MRI

脳神経外科について
脳神経外科は、脳や脊髄、神経、筋肉の病気をみる診療科で、体の動作や考えたり覚えたりすることが上手くできなくなってしまう病気を対象としています。しびれや、めまい、歩きにくい、上手く力が入らない、手足や体がかってに動いてしまう、ひきつけ、しゃべりにくい、頭痛、もの忘れ、意識障害など、対象となる症状はたくさんあります。

手術を行うだけでなく、全身を診ることができる脳神経外科は、多様な領域の病気に精通し、頭痛、脳血管障害、認知症、大脳の仕組みなどの症状や病気を専門領域としています。気になる症状があるけれど、何科を受診して良いか分からないといった場合など、お気軽に当クリニックへご来院ください。
頭痛外来とは
日常的に頭痛に悩まされている、いわゆる「頭痛もち」の方は多いものです。つらくても「頭痛くらいで…」という思いから医療機関を受診せず、市販薬を服薬して対処されている方も少なくありません。

頭痛外来は、そのようなつらい頭痛に悩まれている方々のための窓口であり、様々な頭痛の症状に対して、医学的に診察、検査、診断、薬の処方を行います。気になる頭痛、慢性的な頭痛、いつもと少し違う頭痛などがありましたら、お気軽にご相談ください。栄区では数少ない頭痛専門医である院長が患者様に寄り添った頭痛診療を提供いたします。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
前立腺がんの全国オンラインセカンドオピニオン
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
高血圧
新型コロナストレスと過食
自分でもできる頻尿対策
尿が漏れる
膀胱がん
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症の塩野義製薬の治療薬について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する