なかむら内科クリニック

最終更新日:2018年3月19日

診療科目: 内科、肝臓内科
最寄り駅: ◆電車の方 「原爆ドーム前」より徒歩1分、◆バスの方 「紙屋町西」より徒歩2分、「広島バスセンター」より徒歩5分
所在地: 〒730-0051  広島県広島市中区大手町1丁目1-20相生橋ビル9F(折り鶴タワー隣り)
電話番号 082-545-1199
クリニックホームページ http://nakamuranaika2.sakura.ne.jp

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~13:00 × ×
15:00~18:00 × × × ×

休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

※当院は予約制です。お電話またはインターネット(初診の方のみ)でご予約をお願いします

クリニック地図

相生橋ビル(1Fはソフトバンク)の9階です

◆お車でお越しの方
契約駐車場あり(大手町第一駐車場、大手町中央駐車場)
来院時、受付に駐車券をご提示いただくと、1時間分の回数券をお渡し致します。

◆自転車でお越しの方
契約駐輪場あり(エディオン新館駐輪場)
来院時、受付に駐輪券をご提示いただくと、クリニック印を押させていただきます。
自転車引き取り時、100円が返金されます。

ドクター紹介

院長 : 中村 利夫(なかむら としお)

略歴
1982年 広島大学医学部卒業・研修医
1984年 三次中央病院勤務
1986年 広島大学医学部第一内科勤務
1988年 広島大学医学部大学院
1992年 広島記念病院勤務
     広島記念病院肝臓内科医長
     広島大学医学部臨床助教授
2006年 なかむら内科クリニック開業  
資格
日本肝臓学会 専門医
日本消化器病学会 専門医
日本内科学会 総合内科専門医
日本消化器内視鏡学会
日本糖尿病学会
日本肥満学会
日本高血圧学会
ドクターからひとこと
私は肝臓病の中でも、栄養・代謝を専門にしています。
そのため、栄養・代謝に関係の深い脂肪肝や肥満の治療にも積極的に取り組んでおります。
肝臓病・肥満における食事・栄養・代謝に関する情報を患者様にお伝えすることで、皆様の健康増進に役立ちたいと思っております。
心配なことがありましたら、まずはご相談ください。


なかむら内科クリニックの特徴

<肝臓病と肥満専門>
肝臓専門医として、約2回の受診で、肝機能数値が高くなった原因の解明をしています。
肥満外来では、マインドフルネスを基本に、インボディ・ダイアグラム・仮想ランチバイキングなどを取り入れています。

<主な診療内容>
・肝臓病の原因の解明
・B型肝炎、C型肝炎の検査・治療
・慢性肝炎・肝硬変・肝臓がんの栄養・⾷事療法
・脂肪肝など肥満の治療(ダイエット)
・脂肪肝と合併した⽣活習慣病の治療

院長のこだわり
①手で肝臓を見極める

初診時の触診は、医師によってそれぞれ目的が異なりますが、当院では、肝臓専門医として、主に肝臓の腫れ具合や硬さを診ています。
正確な診断をするには、採血やエコーをする必要がありますが、触診によって、ある程度病状を把握することができます。
そして、その結果によって、検査内容(採血の項目など)を決めています。

②肝臓癌は小さく見つけたい
B型肝炎で治療中の方やC型肝炎の治療後の方など、通常より肝臓がんリスクの高い方がおられます。
当院では、そういう方に3ヶ月に1回のエコー検査をお勧めしています。
そのため、少しでも鮮明な画像で観察できるように、エコー機器は、病院並みの上位機種を使用しています。

③少しでもすい臓が診たい
すい臓がんは早期発見が非常に難しい病気です。「すい臓が胃の裏にあり、見えにくい」ということが大きな原因です。
当院では、エコーをする時、すい臓が少しでもよく見えないかと、次のような工夫を始めました。
(1)座位でエコーをする
(2)脱気水を飲む
※上記の取り組みによって「すい臓がんの早期発見ができる!」ということではありません。
「早期発見の可能性もある」という程度でご理解下さい。

病院・クリニック検索 健康情報 いきいきねっとのページ先頭へ移動する