あんずレディースクリニック

最終更新日:2013年3月8日

診療科目: 婦人科, 産科
最寄り駅: 本所吾妻橋
所在地: 〒130-0001  東京都墨田区吾妻橋2−3−9ノエルビル2階
電話番号 03-6456-1682
クリニックホームページ http://www.anzu-ladies.com/

診療時間(○診療  ×休診)

 
10:00~13:00 × × ×
15:00~19:00 × × × ×

※土曜日は9:00から診察いたします。

クリニック地図

都営浅草線「本所吾妻橋駅」A3出口より徒歩1分

ドクター紹介

院長 : 村田 知昭(むらた ともあき)

略歴
S63年 東邦大学付属東邦高校卒業
H 6年 日本医科大学卒業
H 6年 日本医科大学付属病院他にて研修
H 8年 横浜赤十字病院(現みなと赤十字病院)産婦人科医師
H10年 Loma Linda University Center for Perinatal Biology Postdoctoral fellow
H12年 日本医科大学付属病院産婦人科
H13年 東部地域病院
H15年 日本医科大学付属病院女性診療科 産科主任医師
H18年 葛飾赤十字産院産婦人科 産科副部長
H19年 横浜市小川クリニック
資格
医学博士
日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本抗加齢医学会専門医

日本産科婦人科学会(専門医)
日本産婦人科医会
日本周産期・新生児医学会
日本妊娠高血圧学会
日本生殖医学会
日本更年期医学会
日本母体胎児医学会
日本抗加齢医学会(専門医)
ドクターからひとこと
このたび、墨田区・本所吾妻橋駅近くに「あんずレディースクリニック」を開院させていただく事となりました。

これまで、産婦人科専門医として産科、婦人科、総合的な女性診療にたずさわって参りました。また、日本抗加齢医学会専門医を取得しておりますので、どんなご年齢の女性にも健康な生活を送っていただけるように、医学的根拠に基づいたアンチエイジング治療も行います。

そのような経験を活かし、地域の女性の皆様になんでもお気軽に相談していただけるクリニックを目指します。

わかりやすい説明や、安心していただける診療を行うよう心がけています。

女性の皆様のライフサイクル全般において、お役に立てるよう努めて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

あんずレディースクリニックの特徴

都営浅草線・本所吾妻橋駅より徒歩1分の場所にございます、「あんずレディースクリニック」です。
地域の女性の皆様になんでもお気軽に相談していただけるクリニックを目指します。

当院では、婦人科、産科、女性内科の診療を行っております。
妊娠に関わる診療については、特に経験が豊富ですので、ご安心して何でもご相談ください。
また、分娩ご希望の方につきましては、地域にあわせてご希望の病院へご紹介いたします。
(※ただし、分娩施設の分娩予約は必ずご自身でお取り下さい)
病院との連携体制を整え、妊婦さんの夜間や休日の急な体調の変化にも対応できるよう体制を整えております。

女性の皆様のライフサイクル全般において、お役に立てるよう努めて参ります。
また、同ビルで以前より地域の皆様の診療にあたられている「こだま内科」様とも密に連携して診療を行います。
どうぞよろしくお願いいたします。    

葛飾赤十字産院産婦人科

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する