平田クリニック

最終更新日:2019年12月16日

診療科目: 内科, リウマチ科, アレルギー科, 在宅医療, 往診
最寄り駅: 新田駅
所在地: 〒340-0056  埼玉県草加市新栄町73
電話番号 048-942-1245
クリニックホームページ http://www.h7.dion.ne.jp/~hirata/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:00~11:45 × × ×
15:30~18:30 × × × ×

△:土曜日午前は9:00〜12:00です。
往診は月、火、水、金曜日は13:00~15:00、土曜日は13:00~14:00です。

クリニック地図

東部伊勢崎線「新田」駅よりバス10分<br>
埼玉高速鉄道「戸塚安行」駅よりタクシー5分<br>
駐車場21台有り

ドクター紹介

院長 : 平田 大介

略歴
自治医科大学・同大学院終了。
さいたま赤十字病院、秩父市立病院、名栗村国民健康保険診療所、
自治医科大学アレルギー・リウマチ科を経て、現在に至る
資格
総合内科専門医(日本内科学会)
リウマチ専門医(日本リウマチ学会)
アレルギー専門医(日本アレルギー学会)
日本リウマチ財団登録医
日本消化器病学会会員
日本医師会認定産業医
身体障害者福祉法指定医(肢体不自由および呼吸機能障害)
ドクターからひとこと
「平田クリニック」は2003年5月開院いたしました。以降、私を育てていただいたこの地域に根ざし、健康全般について気軽に相談できる「ホームドクター」を目指して研鑽を重ねております。

当クリニックでは、大学病院での経験を生かした内科全般、関節リウマチ・膠原病およびアレルギー疾患の診療、また国保診療所や市立病院での経験を生かした地域医療を実践し、みなさまのためにスタッフと共に一生懸命がんばりますのでよろしくお願い致します。健康に関することなど、お気軽にご相談ください。


平田クリニックの特徴

内科全般のほか、リウマチ、膠原病、アレルギー疾患の診療を専門としております。

関節リウマチに対しては、生物学的製剤(レミケード、エンブレルなど)を取り入れ、積極的な治療を行っています。

アレルギー疾患(スギ花粉症、アレルギー性鼻炎、気管支喘息)に対しては、減感作療法を取り入れた治療も行っています。

気管支喘息には学会ガイドラインに沿った、ステロイド吸入を中心とした治療を行っています。

往診・在宅医療も行っておりますので、ご遠慮なくご相談下さい。

近郊の病院にもネットワークを持っておりますので、必要な時、或いはご要望によりいつでもご紹介いたします。
またセカンドオピニオンをご希望の方にも、病院を紹介させていただきオープンな診療を心掛けておりますので、ご安心下さい。

ご希望により患者さんの検査結果も積極的に開示しお渡ししています。

二宮病院、草加市立病院、さいたま赤十字病院

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
新型コロナウィルス拡大の中で取り組むべき治療
正しい糖尿病の治療を!
はしかのワクチンってどうして回数が増えたの?
「日中の眠気」 気になりますか?
疲れてないのに力が入らない?筋肉や神経の障害が原因かも?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する