医療法人ひすい

よこすか米が浜クリニック

最終更新日:2022年1月17日

診療科目: 整形外科・リハビリテーション
最寄り駅: 京浜急行横須賀中央駅より徒歩5分
所在地: 〒238-0011  神奈川県横須賀市米が浜通1−18−13クラシオン米が浜メディカルビル4F・5F
電話番号 046-828-1313
クリニックホームページ http://www.yonegahama-clinic.info/

診療時間(○診療  ×休診)

 
8:00~12:00 × × ×
14:30~17:00 × × × ×
12:00~15:00 × × × × × × ×

休診:木曜、日曜・祝日

クリニック地図

電車:京浜急行「横須賀中央駅」東口 徒歩5分
バス「米が浜バス停」からすぐ
横須賀共済病院すぐ隣

ドクター紹介

院長 : 山根 知哉(やまね ともや)

略歴
1985年 国立三重大学医学部卒業
名古屋大学整形外科に入局し、博士号・日本整形外科学会専門医・日本リハビリテーション医学会認定医取得
名古屋大学関連病院で整形外科医長・リハビリテーション科部長
横浜中村整形外科副院長を経て現在に至る。
資格
日本整形外科学会専門医
日本リハビリテーション医学会認定医


ドクターからひとこと
関節の痛みや骨粗鬆症などの予防にも積極的に取り組み、地域の皆様の健康に役立てるよう努めてまいります。また、病状や治療について、できるだけ詳しくわかりやすい説明をいたします。

明るく丁寧な応対を心掛けて、御来院の皆様をお迎えいたします。


よこすか米が浜クリニックの特徴

五十肩や膝関節痛の治療・リハビリテーションを専門としています。

中高年の人たちには深刻な問題となっている「変形性膝関節症」についても、より詳細な診察・治療・リハビリをおこなう事ができるように設備・環境も完璧に整っております。

■最新の設備機器を採用
当クリニックの設備には、すべて最新機器を導入しています。
なかでもリハビリの腰椎牽引器、キセノン光治療器及び極超短波はこの春モデルチャンジしたばかりのもので、日本国内で当クリニックに最初に納入されました。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
前立腺がんの全国オンラインセカンドオピニオン
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
卵巣刺激法
鼠径ヘルニア(脱腸)を治療せずに放置するとどうなるの?
ふともものつけ根にふくらみを見つけたらお読みください
前立腺生検についての情報
筋肉や腱の痛みの軽減に 体外衝撃波治療のご案内
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症の塩野義製薬の治療薬について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
健康Q A
肩こりを楽にする簡単メソッド! お家で気軽にできる『肩こり体操』
理学療法士による ピラティスについて
理学療法士が教える 靴の選びのポイント
腰痛改善 ピラティスメソッド 第1弾 【ペルビックティルト】
どのような花粉症対策がありますか?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する