医療法人社団惠人会

高野医科クリニック

最終更新日:2013年11月1日

診療科目: 皮膚科・アレルギー科・内科・小児科
最寄り駅: 青砥駅
所在地: 〒125-0062  東京都葛飾区青戸6−4−23
電話番号 03-3601-2788
クリニックホームページ http://www11.plala.or.jp/tmc/index.html

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:30~12:30 × × ×
15:00~18:30 × × × ×
9:30~12:30 × × × × ×

診療時間1,2段目:皮膚科・アレルギー科  

診療時間3段目:内科・小児科です。△:土曜日は第1、3、5週のみ、△:金曜は12:00までです。

クリニック地図

京成青砥駅より徒歩3分

ドクター紹介

院長 医学博士 : 畑 惠子

略歴
平成 4年 日本医科大学皮膚科助教授
平成 7年 マールブルグ・フィリップ大学(ドイツ)
平成 8年 クィーンズメディカルセンター(米国)
平成10年 日本医科大学附属第2病院皮膚科部長
平成12年 高野医科クリニック院長
同年     東京女子医科大学附属第2病院皮膚科非常勤講師
資格
日本皮膚科学会認定専門医
日本アレルギー学会認定専門医

副院長 : 加藤 さき子

資格
日本皮膚科学会認定専門医
ドクターからひとこと
昭和60年 Skin and Cancer foundation及び Princess Alexandra         hospital
(オーストラリア留学)
同年    日本医科大学附属病院皮膚科助手
平成 3年 日本医科大学皮膚科研究生
平成 8年 山梨県富士吉田市おひめ坂医院
平成14年 千葉県船橋市秋元クリニック
平成15年 高野医科クリニック副院長 

名誉院長 : 高野 守人

ドクターからひとこと
元葛飾区医師会長
葛飾区医師会名誉会長
日本医科大学第一内科同窓会名誉会長
日本医科大学同窓会葛飾支部長
葛飾区山梨県人会名誉会長


高野医科クリニックの特徴

当クリニックは、葛飾区青戸で50年間開業しており、地域の患者さんのために常に最善の治療を心がけております。

特に皮膚科は目で見てわかりますので、アトピー性皮膚炎、かぶれ、薬疹などのアレルギー性疾患や皮膚がん、一般皮膚疾患(ニキビ・シミ・水虫)など皮膚に関するお悩みのある方はできるだけ早く、お気軽にお越し下さい。早く来て頂ければ、皮膚がんの早期発見も可能になります。

また経験を生かし、最先端の治療が行えるよう、アレルギー検査、紫外線照射治療、各種レーザー治療(CO2レーザー、ルビーレーザー、アレキサンドライトレーザー、半導体レーザー)などを行っております。

当クリニックはこのほど、新しく建てかえ、スキンケアセンターを併設致しました。

スキンケアセンターでは、美容皮膚科の専門知識をもとに、日本皮膚科学会認定専門医が責任を持って、各個人の肌に合ったメディカル・ビューティーケアを行っております。

さらに専門のメディカル・エステティシャンが、スキンケアについてのきめ細かいアドバイスを行い、肌のトラブルの悩みを解消します。

(1)ケミカルピーリング
(2)トリートメント、イオンフォレーシス
(3)レーザー脱毛

なども行っておりますので、お気軽にご相談下さい。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

東京女子医大第2病院(尾久)・日本医大・慈恵医大青戸病院他多数

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
ワクチンで防げる癌 ~子宮頸がんワクチン~
子宮頸がん検診をうけましょう!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
こどもが風邪のときには耳鼻科受診がよいのか?小児科受診がよいのか?
こどものスギ花粉症 ~スギ花粉症は治るのか?~
乳幼児から出来る視力測定可能な目の健康検査(スポットビジョンスクリーナー)
食物アレルギーにおける食物負荷試験について
お子さまの近視抑制ならマイオピン治療
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
正しいダイエットの方法
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
最近増え続ける脱毛サロン、やっぱり医師にお願いしたほうが効果的?
全方位美肌になる、レーザー治療の一問一答
新型コロナウイルス関連情報
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)③ 検査その2
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)② 検査その1
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)① 概論と症状
甲状腺疾患を有する患者様の新型コロナ(COVID-19)ワクチン接種
甲状腺疾患を有する患者さんにおけるCOVID-19
健康Q A
どのような花粉症対策がありますか?
五十肩でしょうか?
花粉症をなおして!
乾燥する季節にせきが止まらない、のどの乾燥対策は?
慢性副鼻腔炎とは?

評判の病院・評判のクリニック いきいきねっとのページ先頭へ移動する