最終更新日:2012年2月27日

健康食品とバイアグラ錠

平成18年10月13日厚生労働省の医薬食品局監視指導・麻薬対策課 から、健康食品として販売されているものの中に医薬品として承認を受けた成分が検出されたのでと言う「お知らせ」が出ました。

「シルデナフィル」とそれに似た効果を発揮する可能性があるということです。なぜ、わざわざお知らせが出たかと言うと、クエン酸シルデナフィルが「バイアグラ錠」として医薬品承認されているからです。

その、クエン酸クルデナフィルには、勃起不全に効果があるとされ、副作用として、頭痛、ほてり、視覚障害等などが起こる可能性があります。 バイアグラ錠には「高血圧及び狭心症の薬である硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)との併用により降圧作用が増強し、過度に血圧を下げることがあるのでご注意下さい。」との注意書きがあります。

主に、中国で生産された健康食品が多いように見受けます。 知らずにというより、その目的で摂取する方の方が多いのかもしれませんが要注意とのお達しです。

詳細は、厚生労働省のホームページへアクセスしてみてください。 URLは下記の通りです。 http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/other/050623-1.html

病院・クリニック検索 健康情報 いきいきねっとのページ先頭へ移動する