医療法人社団 明悠会

サンデンタルクリニック

最終更新日:2016年7月1日

診療科目: 一般歯科、小児歯科、矯正歯科、ホワイトニング、インプラント、審美歯科
最寄り駅: JR線、小田急線、京王線、東京メトロ丸の内線「新宿駅」徒歩5分 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」徒歩5分
所在地: 〒160-0023  東京都新宿区西新宿1-24-1エステック情報ビル3F
電話番号 03-3348-5785 FAX番号 03-3346-1081
クリニックホームページ http://sundentalclinic.jp/

診療時間(○診療  ×休診)

 
9:30~13:30 ×
15:00~20:00 ×

※ 土曜日と第2・4日曜日の診療時間
  9:30~13:00 14:00~18:00

休診日:第2第4以外の日曜日と祝日

クリニック地図

新宿駅西口地下道S-3(E40の柱)のエスカレーターを昇り、右奥のエレベーターへ。

ドクター紹介

理事長 : 小山 悠子(こやま ゆうこ)

略歴
1977年 日本大学歯学部卒業
     医療法人社団明徳会福岡歯科勤務
1982年 聖マリアンナ医科大学解剖学教室入局
1987年 (医)明徳会福岡歯科サンデンタルクリニック院長就任
1989年 同大学より医学博士号を授与される
2010年 (医)明徳会より独立開業
     (医)明悠会サンデンタルクリニック院長・理事長
ドクターからひとこと
サンデンタルクリニックでは、おひとりおひとりの患者様を心身ともに健やかな状態へと導くことを目標とし、自分自身の中にある自然治癒力を活かす歯科統合医療を実践しています。

院長 : 小山 祐樹(こやま ゆうき)

略歴
歯科医師(日本大学歯学部卒)
歯学博士
日本矯正歯科学会認定医
日本大学歯学部兼任講師
ドクターからひとこと
健康的な生活を送るためには、患者さんにご自身の口腔状態や全身状態、治療法のメリット・デメリットなどを知っていただき、健康でいるための知識を持って頂く事が大切だと思っています。そのためのお力になれるよう、丁寧な説明を心掛けています。ご不明な点などありましたら、遠慮なくおっしゃってください。

歯科医師 : 熊澤 亮人

ドクターからひとこと
口腔内の審美性、機能性、長期的な予後を見据えた治療を心掛けています。どんなことでもおっしゃっていただけるよう、患者様との信頼関係を築いていきたいです。


サンデンタルクリニックの特徴

西洋医学と東洋医学をかけ合わせ、患者様のスタイルにあったオーダーメイドの歯科治療を実践して参ります。
対症療法的な治療でなく、原因を追究し、患者様の自然治癒力を高め維持するような治療を実践し、また的確な予防処置を行ってまいります。

サンデンタルクリニックの歯科治療
★大学病院に匹敵する最新・最高の治療
歯周病・インプラント・矯正などそれぞれの分野の専門医の治療が受けられます。
それぞれの分野で権威と呼ばれるレベルのドクターが話し合い、多角的な視野で一人一人に最適の治療を提案。患者さん自身が治療を選択できる環境で、最新・最高の治療を受けられます。
最先端の「CAD/CAM」も導入。インレー(つめ物)やクラウンなどの装着物をカメラで撮影した画像をもとにコンピューター制御で作る設備。歯並びや噛み合わせが最適なものを短時間で正確に作ることができます。
また、インプラントの手術や難抜歯、根管治療もCT撮影で的確に行うことができます。

★痛くない・怖くない治療
東洋医学を取り入れた歯科治療は、リラックスして受けることができ、お口の病気の改善、全身の健康を促進する効果もあります。
歯を抜いても腫れたり痛くなったりしません。

★歯科統合治療
患者さんの心身の健康、予防、社会環境まで考えながら、西洋医学のみならず、鍼灸、漢方、整体マッサージ、気功、サプリメントなど、最適な治療法を組み合わせたオーダーメイドの医療を行い、本来人間が持っている自然治癒力を最大限に引き出す治療方法です。
理想的な歯科治療への取り組み
★安全・衛生へのこだわり
歯を削るドリル等の機器は、先端部分だけでなく柄(グリップ)の部分まで患者さん毎に交換し、専用の高圧蒸気滅菌器で滅菌処理を行っています。水を使えない器具にはガス滅菌を実施。空気感染を防ぐ装置も開院当初から設置するなど、考えらえる限りの院内感染防止対策がとられています。
レントゲン撮影はできる限り少なくし、かつ通常の1/5~1/10の放射線量に抑えたデジタルレントゲンを使用しています。

【取材者より】
「自分が患者さんだったら、こうしてもらいたいと思う診療の実現を追求して来た」とおっしゃる、小山悠子先生の「サンデンタルクリニック」は、高度な専門的治療を安心して受けられるクリニックです。
治療器具を徹底的に滅菌するには手間もコストもかかる上、器具の耐用年数も短くなるなどクリニック側の負担が大きいため実施しにくい面がありますが、開院当時から一切の妥協なく徹底した衛生管理が行われています。
また、小山先生は「予防歯科」が注目されるようになるずっと以前(30年以上前)から、定期的なクリーニングやブラッシング指導などを実践してこられました。長年にわたり遠方から通院されている患者さんも多いそうですが、みなさん美しい歯を保たれているとのことです。歴史と実績を感じます。

フリーワード検索

フリーワードを入力

検索する

未入力での検索はできません

健康セミナー
7/26 アラフィフクライシス・マーケット勉強会開催のお知らせ
11/14(土)働く女性のためのセミナーを開催しました
5/29(金)がんの特別セミナーを開催しました
11/6(木)働く女性のためのセミナーを開催しました
10/10(金)がんセミナーを開催しました
今すぐ知りたい|がんと闘う!最新情報
複数の男性とセックスすると、子宮頸がんになりやすいってホント?
30超えたら年イチマスト!命を守る子宮頸がん検診
日本人の国民的病・大腸がんの予防策
死なないための乳がん検診、40超えたら、年イチ必須!
健康トラブル|体の不調に医師が答えます
胸やけ、声のかすれ、のどのイガイガ 逆流性食道炎かも?
不眠症について
「日中の眠気」 気になりますか?
補聴器の選び方
尿が白く濁っている?
美とダイエット|もっとスリムに!美しく!
うっかり焼いちゃった! 日焼けその後の対策
紫外線って体に悪いんですよね……日光浴はすべきなの?
皮膚がん予防に効果的な日焼け止め選びのマメ知識
アトピー性皮膚炎って治らないんでしょうか…
「ニキビ」「吹き出物」は治療できる病気
ED、AGA|人に聞けない男性の悩み
健康食品とバイアグラ錠
健康Q A
慢性副鼻腔炎とは?
半年以上通院しても治らない腰の痛み
インフルエンザと風邪は違うのですか?
神経内科と精神科と心療内科ってどんな違いがあるのですか?
前腕部にある痛みのあるしこり

病院・クリニック検索 健康情報 いきいきねっとのページ先頭へ移動する